屋根工事、板金工事

  • HOME
  • 屋根工事、板金工事

屋根工事、板金工事

屋根工事、板金工事

ROOGAは、重厚感がありながら軽量。しかも、強い衝撃にも割れにくく、快適性や安全性を兼ね備えた屋根材です。

ROOGAの施工は、軽さを追求したROOGA独自の「乾式工法」を採用し、一般的な陶器平板瓦の屋根に比べ屋根面積30坪で約3,000kgの軽量化がはかれます。

また、一枚一枚の屋根材を専用のクギでしっかり固定する独自の工法で、強風による屋根材の飛散やズレ、さらに地震の強い揺れによる屋根材の落下、ズレも防ぎます。

▲清掃

▲清掃

▲野地板 貼り

▲野地板 貼り

▲軒面戸

▲軒面戸

▲完成

▲完成

銅板瓦葺屋根

銅板瓦葺屋根

銅板屋根は、独特の色調変化を持つ美しい屋根材です。
神社仏閣などの屋根によく施工されます。

銅板屋根は、耐久性が強く塗り替えの必要がないため、維持費が安くメンテナンスもフリーです。
また、軽量屋根のため地震対策にも有効です。

立平ロック

立平ロック

立平ロックは、吊子締結部は、かんごうにより隠れますので、スッキリした外観に仕上がります。また、ウェーブ状の屋根デザインも可能ですので、オリジナリティのある屋根に仕上げることも可能です。

また、防水・立平ロックには止水栓(高弾性合成ゴム、ホットメルト)標準で上ハゼ内側に装填されます。
高弾性合成ゴム、ホットメルトは、従来の止水栓(ブチルゴムなど)に比べ、耐熱フロー性や圧縮回復率に抜群の性能を発揮し、完璧な止水性が得られます。

折半屋根

折半屋根

金属の折半屋根は軽量かつ頑丈な作りになっているため地震や雨風にとても強い屋根を作れます。

工場、倉庫、スポーツ施設などの大型施設に適した屋根材です。
金属屋根は、屋根材と屋根材のつなぎ目を防水性の高い素材で結合することにより雨水の浸入を防ぎ、優れた防水性を有します。また、素材に耐食性の高いガルバリウム銅板にポリエステル樹脂などを使用することで耐久性・耐候性に優れています。

コロニアル(カラーベスト)

コロニアル(カラーベスト)

石綿スレート瓦葺き屋根で、一般的な瓦よりも軽量のため、地震や落下の危険性が少ない屋根材です。
これに、防水塗料を塗ることで屋根材としての防水性を高めた屋根になります。

また、材工価格は日本の古くからある瓦の約半額の費用で施工可能な人気の素材です。

 

お問い合わせ・ご依頼・お見積もり

ご依頼・お見積もりは気軽にお問い合わせください。

TEL / 042-563-6881
FAX / 042-563-6889

電話受付時間 / 平日9:00~17:00
定休日 / 土曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ・ご依頼・お見積もり